自分はよくインターネットショッピングを利用して買い物をします。そして支払いは全てクレジットカードで行います。代引きや着払いといった方法を選択することも可能ですが、自分はいつもクレジットカードを用いて支払いを行います。インターネットを用いてほしい商品を注文し、代金をクレジットカードで支払った後は商品が到着するのを待つだけです。そのため外に一歩も出ることなく買い物を済ませることができるのです。インターネットショップの多くはいくら以上の買い物をした人に限り、送料無料というサービスを展開しています。自分はこのサービスを利用するために、ほしい商品をまとめ買いするようにしています。そうすることで純粋に商品購入の料金をクレジットカードで支払うことができています。

クレジットカードの安全管理

  • 投稿日:
  • by

大抵のクレジットカードには、カードの表面に16桁の番号が記載さていて、契約者の名前と共にはっきりと表示されている事が特徴です。裏面にはセキュリティの観点で数桁の数字が記載されていますが、亡失した際には不正利用を防止するために早急にカード会社に連絡をする事が大事です。クレジットカードでネットなどで買い物を行う際、クレジットカードの番号や使用期限などを入力すれば簡単に決済できてしまいます。認証のシステムが確立されていないので、他の人にカードが行き渡ってしまった場合に不正利用が簡単に出来てしまうシステムが問題であると思います。大事な事はセキュリティなどのシステムを信用するのではなくて、無くさないように自己管理を徹底する事です。無くした場合に、早急にカード会社に無くした事を伝える事で安全の対策を徹底します。

ネットショッピングはクレジットで支払い

  • 投稿日:
  • by

インターネットで買い物をする時には、必ずクレジットカードで支払いをしています。仕事をしていると、日中あまり買い物に行くことができないので、帰宅してから夜までの間にネットで買い物を楽しみます。そんな時の支払いは、やっぱり日中振り込みに行くことができないので、カード払いのすると、うんと楽です。全く外出することなく、買い物もできて、支払いもできるなんて、一昔前までは考えられませんでした。本当に便利な時代になったなぁと実感します。クレジット会社からも請求書が届くので、いつどこで何にいくら使ったかという管理もしやすいのが良いですね。もちろんパソコンからでもそういった情報はいつでも見ることができます。忙しい人にとっては本当に役に立つ存在のクレジットカードです。

クレジットカードを持つようになってから、生活の中で使用する頻度が増えたものといえばネットショッピングです。以前はネットショッピングをするとコンビニまでお金を払いに行く手間を考えたり、後払いの手数料や代金引換に生じる手数料や手間を考慮すると、ネット通販はどうしても敬遠しがちでした。玄関先であわただしく現金をやりとりする面倒さや手数料ももったいないと感じることが多かったのですが、クレジットカードを持ってからはただカード番号と有効期間を入力するだけでスムーズに決済がこなせるようになり、荷物が届いても現金を払い込みに行く手間や代金引換する手間を一切なくすことが出来たので嬉しいです。最近はクレジットカードの番号を登録しておけるサイトも多いので、ワンクリックですぐに買い物できるネット通販も増えており、ネットショッピングとクレジットカードは相性が抜群で、通販にもクレジットカードはとても役立つ存在であると実感出来ました。

月に数回程度クレジットカードを利用していました。何枚も持っていると管理が面倒なので、1枚だけ持っていれば良いと考え、これまでは1枚しか持っていませんでした。しかし、インターネットで買い物をする際に、困ったことが起こりました。どうやら私が持っているクレジットカードのブランドを取り扱っていないようで、カード払いができなかったのです。クレジットカードに詳しくなかったので、ブランドについては全く意識したことがありませんでした。現在、2枚の異なるブランドのクレジットカードを持っています。2つのブランドなので、今のところはカード払いで不便に感じることはありません。3枚になると管理が面倒になる気がするため、このまま2枚のクレジットカードを利用できればと思っています。

スキミングは怖い

  • 投稿日:
  • by

私がクレジットカードを使用する頻度はそれほど高くないですが、友人の話を聞いて、またクレジットカード使用に不安を覚えました。つい先日、友人がクレジットカードのスキミングにあったというのです。どこかの店で使用したそうなのですが、その後違うところからも買い物した記憶がないのにもかかわらず買い物をした明細などがきて、急いでカード会社に連絡を取り、使用を止めてもらったというのです。調べた結果、スキミングされて利用されたのだろうということで、支払いの負担はなかったそうですが、その話を聞くと、クレジットカードって怖いなと思いました。頻繁に使うわけではないけれど、使う場所をきちんとわきまえて利用する必要があるなと感じています。

色々便利だなぁと思う

  • 投稿日:
  • by

クレッジットカードは、一枚あるととても便利で助かりますね。しばらく持っていませんでしたが、やはり申し込みしてみようと一枚だけ手にすることが出来ました。現金を引き出すのを忘れて買い物に行っても、大抵はクレッジットカードが使えるので安心して買い物出来ます。昔は、ネットが今ほど発展していなかったのですが、今では好きな時にネットで自分の利用状況が分かって、これも助かっています。残高も、返済額も細かく見れるので安心です。使い慣れてしまうと、もしクレッジットカードが使えなくなったらどうしよう、怖いなぁとたまに考えてしまいます。

クレジットカードを賢く使おう

  • 投稿日:
  • by

クレジットカードで支払いというと、現金と違って目に見えないし、いくら使ってるのかわからなくて不安という人もいるかもしれません。でもクレジットカードを賢く使えば、現金でお買い物するより、ずっとお得なんです。最近は、年会費無料のクレジットカードも多くありますし、分割払いなどにしなければ、支払いの手数料もかかりません。もし、いつも使うお店が決まっているなら、そこのお店の提携クレジットカードなどを探して作るのがおススメです。カードを使えばポイントがたまったり、決まった日には「○○%オフ」でお買い物ができたり。そのほかにも駐車場代が無料になるなど、ちょっとしたことだけど助かる特典が、結構あるんです。身近なお店のカードなら、わりと抵抗なく作れると思うので、ぜひトライしてみることをお勧めします。

私は40代の既婚サラリーマンです。よくあるおこずかい制で生活しています。おこずかいの額はすくないのですが、私の会社は報奨金等が現金で支給されるので、比較的個人的なお金まわりは悪くありません。もちろん現金支給の件は妻には内緒です。でも時々妻に内緒の買物をしたいときがあります。車の部品や育毛剤など、ばれたら文句言われそうなものです。そんなとき、知人の紹介でクレジットカードをつくりました。そしてそれと同時にネット口座もつくることになったのです。これを利用し、ネット通販で妻に内緒で買物。支払をネット口座からということができるようになりました。商品の受け取りはコンビニ受け取りにしていますので、妻も気づきません。それ以外にもクレジットカードを使った買物で個人的にポイントをためることもでき、つくって大満足しています。

身近な存在であるクレジットカードですが、スマートに支払いもでき現金を持ち歩く必要がないので海外で利用するにはピッタリな支払い方法ですが、ただ単に便利なだけではなく知っておくとお得な情報もあります。まず、海外ではクレジットカードで支払いをした方が何かとお得で、特にキャッシング利用では年利も手数料も安いので、使えば使うほどお得です。他にもよく知られているのが、クレジットとカードに付いている海外旅行保険です。海外へ行くからとわざわざ保険をかけるとなると、結行な金額Mになってしまいますが、無料作成のカードで保険も付いてくきますので、海外旅行先で数枚のカードを使うことで、保険額も有料の保険と同じくらいになりますので、支払いはなるべくカードでするようにしましょう。